宅建試験。直前!暗記すべき数字。

こんにちは、三井です。

さて今日は権利関係から。相続の数字です。

配偶者と子(養子含む)
配偶者 二分の一 ・ 子(養子含む)二分の一
*非嫡出子については、近々民法改正によりなくなるでしょうから試験対策としては考慮 する必要はないかも、です。

配偶者と直系尊属(ちょっけいそんぞく)
配偶者 三分の二 ・ 直系尊属 三分の一

配偶者と兄弟姉妹
配偶者 四分の三 ・兄弟姉妹 四分の一

相続の承認・放棄
相続開始を知った時(相続人であることを知った時)から3か月以内
!「相続開始から」ではありません!

遺言(いごん)能力
遺言(いごん)は満15歳に達したら単独で出来る
!「未成年者はできない」に注意!

遺留分(いりゅうぶん)
遺留分割合!兄弟姉妹には無!
配偶者又は子が相続人の場合、被相続人の財産の二分の一
直系尊属のみが相続人の場合、被相続人の財産の三分の一

遺留分はよく出題されています。
しっかりね!

rong>

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL