媒介契約ってなんのため……?

こんにちは、三井です。

 

スクーリング受講生の皆様、ご自宅での学習は順調ですか?

 

テキスト第11章 媒介契約

媒介契約、本試験では比較的理解しやすい分野かと思います。

 

ではなんのために結ぶの?

 

ご存知の通り依頼者(売主又は買主)と不動産業者が契約するものですね。

ちなみに賃貸借契約では宅建業法上の規制はないので基本必要ありません。

 

昭和55年宅建業法改正により不動産流通市場の整備(整理かな…。)と成功報酬の明確化が主な目的。

 

*この物件情報は誰が提供したの?(業界慣習から先に物件情報提供先が仲介します)

*不動産契約が成約したらいくら貰えるの(払うの)?

 

節操のない輩が多かった業界ですから、上記2点は、消費者も巻き込んで、トラブルになっていたところです。

 

要するに……

 

交通整理のため、にあります。

 

スクーリング講義ではもう少し突っ込んでお話しますね。

 

 

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL