宅建登録実務講習。受講生の皆様へ…

こんにちは、三井です。

 

さて、登録実務講習スクーリングは年明け4日からスタートしていきます。

 

受講生の皆様、12時間のスクーリング、頑張って参りましょう。

 

お手元にございます資料集編、P-54から始まる重要事項説明書、よく目を通しておいてくださいね。どんなことを記載するのか、とりあえず考えてみてください。

わからなくても大丈夫。

 

スクーリング初日に会場で演習ワークブックを配布いたします。

 

このワークブックの中に重要事項説明書のサンプルがあります。(資料集編と同じです)

スクーリングでは実際に重要事項説明を書いて練習していただきます。またこの記載事項は一部修了試験の出題問題にもなっています。

 

事前に学習されていても当然初心者の方には難しいかと思いますが、このあたりはしっかり講師がサポートさせていただきますのでご安心ください。

 

以前にもお話したかと思いますが、不動産取引に関する苦情紛争にかかわる相談で重要事項説明書を原因とするものは...30%以上を占めています。

 

なんのための重要事項説明書なのか、この講習の肝となります。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL