宅建登録実務講習。現地調査!

こんにちは、三井です。

 

取引物件の現地調査。

新しい発見があり、ある意味エキサイティングな業務です。

 

実務講習では、残念ながら座学講習なので実際の現地調査はありません...

 

近年注目されている項目として「地盤調査」が挙げられます。

 

これは売買であれ賃貸であれ求められる調査項目です。

 

...でも一見して当然わかるものではありませんね...

 

そこで、こんな資料があったりします。

先ずは自治体が発行している「液状化マップ」

国土地理院からは「土地条件図」なんてサイトもあります。

売主が「地盤調査報告書」を作成しているのであれば非常に安心できますね。

 

まだ他にもありますが、こんな資料の存在を知っているだけでも契約後のトラブル回避に役立ちます。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL